いずも産業未来博2021 

平成15年から毎年秋に、出雲ドームで開催されてきた「いずも産業未来博」(旧 出雲産業見本市、出雲産業フェア)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、2年ぶりの開催となる今年度は、新型コロナウイルス感染症対策の徹底を図るとともに、Web等を活用した非対面形式の内容も取り入れて開催します。


[開催日時]令和31030()31() 1000 1600(両日とも)

[開催場所]出雲ドーム

[開催内容]◇出展者による製品、技術の紹介、販売

      企画展示:警察・消防・自衛隊・防災コーナー、ふるさと就職情報コーナー等

      イベント:ものづくり体験ワークショップ、

            オープニングライブ(出雲高校・出雲商業高校 吹奏楽部)

            茶屋展示(出雲工業高校) 等


今回の目玉の一つは、今注目の『eスポーツ』

全国高校eスポーツ選手権へ出場する島根県内の高校eスポーツ部(立正大淞南高校、島根県立情報科学高校)による対戦や、国民的落ち物アクションパズルゲーム「ぷよぷよeスポーツ」のトーナメント戦を行います。


主催者や出展者は、新型コロナウイルス感染症対策を徹底して開催します。

ご来場の皆さまも、安心してご来場、そして楽しんでいただくために感染症対策へのご理解とご協力をお願いいたします。

いずも産業未来博に関する情報(出展者、イベント、感染症対策)は、ホームページ、または 1024()朝刊 折込チラシをご確認ください。

皆さまのご来場、お待ちしています!

劇場オリジナルアニメ『神在月のこども』の公開

劇場オリジナルアニメ『神在月のこども』が108日(金)から公開されます。

サイトによると、全国の神々が出雲に集い、翌年の縁を結ぶ会議“神議り(かみはかり)”を行うという出雲の伝承を題材にしたオリジナル作品とのことです。今から公開が待ち遠しいですね。

支援センターでは、劇場オリジナルアニメ『神在月のこども』の公開に伴い、ゆめタウン出雲店東館3階(T・ジョイ横)で出雲の特産品及び観光地をPRする特設ブースの設置

を予定しています。改めて出雲の魅力を感じていただける機会となれば幸いです。

無題 潤一さん.png

 ウィズ・コロナ  

9月30日をもって、19都道府県に出されていた「緊急事態宣言」、8県に適用されていた「まん延防止等重点措置」が、すべて解除になります。

島根県内でも10月1日から、島根・鳥取県民の方の宿泊料金、島根県民が利用する旅行商品を割引する「We Love 山陰キャンペーン」が再開されます。

また、「GoToEatキャンペーンしまね」食事券第2弾の発売が始まります。

出雲市内では、10月から11月まで神在月期間となり、1年中でも観光客が多い期間になります。10月18日~31日は「出雲バル」が開催されます。

新型コロナ感染が再拡大しないことが第一ですが、徐々に経済活動との両立が進むことを期待します。

「GoToEatキャンペーンしまね」食事券、出雲のお店応援プレミアム付商品券など各種プレミアム券を利用される場合は、ぜひ、「withコロナがんばる出雲のお店」感染症対策取組店をご利用ください。

感染対策に取り組みながら楽しい食事、楽しい時間を過ごしましょう!


withコロナがんばる出雲のお店」感染症対策取組店の「目印」はこのステッカー


ブログ画像9.30 ③.pngブログ画像9.30 ②.png

  専用ホームページ   https://www.izumo-pr.or.jp/

                                                                                            ブログ画像 9.30④.png