出雲の新・癒し空間

突然ですが、皆さんは、散髪はどうしてますか?理容室(床屋)? 美容室? 自分で?

様々な方法がありますが、出雲市は【理・美容室】が多いと思いませんか?

調べてみると、島根県内の理・美容室は2,736店あり、全国で44位でした…。

(出典:厚生労働省 平成28年度 衛生行政報告例)

しかし!人口1万人あたりに換算すると、40店(1万人あたり)で、順位はなんと全国で10位!!

理・美容室が多いと感じていたのもあながち間違いでは無いのかも!?


そんな「理・美容室のまち 出雲市」(勝手に名づけました)に、また新たに美容室が誕生ました。

JR出雲市駅からも近い、出雲市中心商店街の中にある《HAIR SALON365》です。

365-2.jpg


人目を気にせずゆったりとした時間を過ごして欲しい。そんな想いから“素の自分に戻ることができる家”のように1組ずつご案内』がコンセプトの素敵なプライベートヘアサロンです。

優れたカット・ヘアアレンジ技術をはじめ、話題の炭酸シャンプーヘッドスパもあり、溜まった疲れの解消や、じめじめとした季節の気分転換にオススメです。

夏はもうすぐ!癒しの空間で、この夏新たな自分になってみませんか?

365-1.jpg  365-3.jpg

我が家の「家事自動化計画」

仕事復帰から、3カ月。

家事を効率化するための策を、夜な夜な考えています。

 楽する・・もとい、効率化のためだと疲れていても色々考えが浮かびます。


「洗濯物が多いので乾燥機を買おう」

「食器洗いの時間を減らすため食洗機を買おう」

「留守の間にお掃除ロボットに頑張ってもらおう」


これだけでも1時間以上の余裕が生まれますが、あとは、お風呂とトイレの自動掃除機と料理ロボットがあれば完璧だな~と、ひそかに夢を見ています。


企業や福祉施設などでAI(人口知能)やRPA(ロボットによる業務自動化)を取り入れた業務展開が出てくる中、私たちの暮らしの中でもごく自然にロボットと共生する日がくると思います。

「自動化していくもの」と「人間にしかできないこと」

この2つを使い分けて、新しい何かが生まれるといいですね。

自動化してできた時間を使って、家族とゆっくりおでかけでもしたいものです。


robot_house.png


「次世代業務改革応援セミナー」 お申込はコチラ

続きを読む

私の健康法

突然ですが、皆さんはどのように体調管理をしていらっしゃいますか?

毎晩遅くまで仕事をされている方、お付き合いでお酒を飲む機会の多い方、運動不足の方など体調を崩す要因はたくさんありますよね。私も健康のため、早朝ウォーキングや縄跳びなど体を動かす努力をしましたが、長く続くことはありませんでした。しかし、8ヵ月前から早朝ウォーキングにあわせて「11快食」を取り入れてみたところ、体調もすこぶる良くなり、今では80kg以上あった体重が15Kg減、体も軽くなり着るものにも少し気を遣う様になりました。

私の「11快食」のルールは朝食と昼食を極力控え晩御飯に大好きなお酒を嗜みながらバランスのとれた食事をとること。野菜、発酵食品、タンパク質を中心に炭水化物はほとんどとりません。「11快食」によって私が感じるメリットをあげてみます。

○体重が減る(今までは13食満足するまで食べていたから当たり前ですよね)。

○集中力が高くなる(仕事がはかどります)。

○風邪をひかなくなる(体調を崩して仕事を休むことがなくなりました)。

○早寝早起き(基本的に子供と21時に就寝し早朝5時に起きます)。

思いつくだけでもこんなにメリットがあります。健康に良いのかは分りませんが、自分に合った健康法だと感じているのでもう少し続けてみたいと思います。何をするにも健康あってこそ。皆さんも自分に合った健康法を見つけてください。