お家の相談

つい先日まで暑さを感じていたのに、10月に入り一気に肌寒くなりました。季節の変わり目ですので体調管理に気をつけたいですね。

さて、車で走っていると新築の家につい目がいってしまいます。友人も最近マイホームを建て始め、私もマイホームやリフォーム住宅に憧れをもつ1人です。

ですが、どうしても工務店や住宅メーカーは敷居が高く、相談するのにも具体的なことが決まっていないと行きにくいイメージがあります。が!とっても親近感があり、相談しやすい工務店があります。

出雲市斐川町にある「藤原住宅」。

ご夫婦で経営していらっしゃいますが、話しやすく、親しみやすいお人柄のご夫婦で、家の相談のつもりが、プライベートなことまでついつい話に花が咲きます。お客様の立場に立って考え、細かい要望に応えて、藤原住宅で建てて良かったと喜んでもらえる会社を目指しておられます。もともとは、社長さんのお父さんが雲南市で営んでいた会社を、息子さんが代表となり、2012年に奥さんの実家の出雲市斐川町へ移転されました。

戸建住宅はもちろんですが、リフォーム、オシャレ家具、収納のことや、キッチンにこだわりたいーなどなど、どんな些細なことでも相談可能です。ホームページでのブログでも住まいに関するいろいろな情報提供をしておられますよ。また、気軽に参加できるイベントなども考案中だそうです。ぜひご覧ください!そしてお気軽にご相談を☆

藤原住宅HPは コチラ

お菓子のみせ たま

暦の上では立秋、さらには処暑を過ぎ暑さが和らぐ時期となりますが、まだまだしばらくは暑い日が続きそうです・・・。

夏休みや行楽など、夏に溜まった疲れが出がちなこの時期、あま~いスイーツで癒されてはいかがでしょうか。


オススメの洋菓子店が、出雲市平田町の宍道湖近く、国道431号線沿いの園芸店 玉木園芸の隣接地に今年4月にOPENした【お菓子の店 たま】です。

京都の洋菓子店で修業されたパティシエが『お菓子の魔法で笑顔をつなぐ』ことをコンセプトとして手作りにこだわり、ケーキやプリン、焼菓子など一品ずつ心を込めて製造しています。

地元産食材も積極的に使用し、地元産ほうじ茶を使った「ほうじ茶プリン」は、ほうじ茶が香る、やさしい味の人気商品です。

その他のお菓子も、見た目の可愛さや、おいしさはもちろんのこと、小さなお子様でも安心して食べられるよう「香料、着色料、アルコール等を出来るだけ使用しない」嬉しい心遣いも。


夏の終わりに、出雲のやさしくおいしい、新たなスイーツで癒されてください。

新しい画像 (2).png新しい画像 (3).png新しい画像 (4).png

楚々ーそそー

大津町の山の上にあるお寺の一室に設けられた非日常の空間。

今夏オープンした、オーダーメイド・リラクセーションサロン“楚々―そそー”です。


オイルトリートメント、リフレクソロジー(足つぼ)、ボディケアの施術が受けられますが、一般的なサロンと違い、「オイルトリートメント○分△△円」「リフレクソロジー○○△△円」というものではありません。

 まるでレストランのコース料理のように、「○分△△円」という枠があるだけ。

 まずはお客様の心と体の様子を丁寧に聞き、体のどの部分をどの技術を使ってほぐしていくかを決める、オーダーメイドなサロンなのです。

 例えば、40分コースで「なんか最近、頭痛いんです」という場合・・

  うつ伏せ背中オイルトリートメント20分仰向けヘッド10分リフレクソロジー10分

 というメニューはいかがでしょう。

 一人ひとり、心身の状態は違うものです。

 そこをきちんと汲みとって最適な施術をしてくれる、心にまで寄り添うケアが嬉しい♪

 2児の母でもあるオーナーは、育児中のお母さんにも是非この時間を届けたいと思っています。

 毎日頑張っている自分へのご褒美に、至福のひとときいかがですか


ご予約は Facebook 「リラクセーションサロン 楚々-そそ-」からどうぞ

楚々-そそ”とは、清らかで美しいさま。

ブログ画像300814①.jpg

ブログ画像300814②.jpg