高齢者のお買物をお手伝い『肘置台付歩行器 すいすいカート』

日本の総人口に占める65歳以上の割合(高齢化率)28.1%となり、ますます高齢化が進んでいます

が、日常生活に制限のない期間(健康寿命)は、男性72.14年、女性74.79年と年々延伸し、元気な高

齢者が増えています。(令和元年度版高齢社会白書)

今回は、いつまでも高齢者が元気に外出や買い物を楽しむことを手助けする商品をご紹介します。


『肘置台付歩行器 すいすいカート』

新しい画像 (9).png


『肘置台付歩行器 すいすいカート』とは、高齢者や歩行が困難な方の足腰にかかる負担を軽減する

歩行器です。

肘置台が付いているので、背筋と腰が伸びて楽に歩くことが出来、買い物を楽しみながらの体力維

持やリハビリ効果が期待出来ます。

また、傾斜した場所でも安全に移動できる「ワンタッチブレーキ」や、「小物入れ・杖立ホルダー」

等の便利機能を備えるほか、折りたたみが出来るので可搬性にも優れています。


『肘置台付歩行器 すいすいカート』は、現在、出雲市内大手スーパー「ラピタ」(本店、はまやま

店、みなみ店、ひらた店)に設置しています(R2719日まで)ので、是非実際に触れ、機能を確

かめてみてください。


製品に関するお問い合わせは、こちら(製造・販売者:キシ・エンジニアリング㈱)