今日は何の日?

あっという間に、今年も半分が終わろうとしています。今はまだ涼しさを感じられますが、今年の夏も猛暑になるのでしょうか。暑い夏に向けてもしっかり体力をつけておきたい今日この頃です。

本日のブログ担当だったので、ふと「今日は何の日だろう」と調べてみました。

6月18日は「おにぎりの日」だそうです。

石川県の鹿西町(ろくせいまち)が定めた記念日で、1987年、同町の杉谷チャノバタケ遺跡で、炭化したおにぎりの化石が発見されました。この化石が弥生時代に作られた、現存する日本最古のおにぎりだとわかり、鹿西町が「おにぎりの里」として町おこしを計画したそうです。

6月18日の理由は、鹿西町の名前から6と米食の日(米という感じをバラバラにすると十と八となることから、毎月18日を米食の日としているそうです)を合わせたという由来があるそうです。

私も大好きなおにぎりなので、今日はいろんな具材を挟んで食べようかなと思います。

普段、何気なく過ごしている日でも、大事な記念日だったり、歴史ある1日なのだなと思います。1日1日を大切に過ごしていきたいと改めて感じました。

0618ブログ画像.png