出雲といえば・・・

 10月も中旬になり、朝晩はとても冷え込んできました。自宅では、半袖短パンで過ごしている暑がりの私も子供と一緒に毛布にくるまって寝ることが多くなりました。体調を崩しやすい季節です。十分注意しましょう。


さて、先般、県外の某百貨店のバイヤーさん、某スーパーのバイヤーさんと続けてお会いする機会がありました。初めてお会いした方には「出雲と言えば、何をイメージされますか」とお聞きするのが習慣となっています。

一番初めに出てくるのは、やはり「出雲大社」です。大半の方は「出雲」という地名をご存知で「出雲大社」「縁結び」「歴史」「伝統」をイメージする人が多いように思います。続いて「宍道湖」「しじみ」「出雲そば」でしょうか。

先般、お会いしたバイヤーさんから「出雲」は羨ましいと言われました。商品を作るにしても、こんなに付加価値が存在する地域は少ないとのことです。

「出雲」に住んでいると、なかなか気付くことのできない「出雲」の魅力を改めて実感させられます。特産品や販促活動を通じて「出雲」の魅力を胸張って伝えていきましょう。