いずも産業未来博について

 「出雲産業フェア」から「いずも産業未来博」へ


平成15年度から「21世紀出雲産業見本市」として、平成22年度からは「出雲産業フェア」として、企業・教育機関の製品・技術・研究内容などを出雲ドームに参集し、出雲の産業の魅力を広く情報発信してきました。

これまで、延べ15万人を超える来場者と毎年100社・団体以上の出展者の皆様に支えられ開催できたことに心から感謝いたします。

平成29年度15回目を迎えるにあたり、これまで培ってきた魅力は残しながらその目的、内容をリニューアルし『いずも産業未来博』として生まれ変わることになりました。

未来の産業を担う子どもや学生、若者の皆さんに、製品・技術・研究内容などを『見る』だけでなく『触る』『体感する』ことで、出雲の産業を知り、出雲で働く魅力を伝え、将来、地元の企業で働きたいと思ってもらえる未来博になるよう企画を検討しています。


皆さん、新しい『いずも産業未来博』でお会いしましょう。