大切なあの人へ…

秋ですね。

夏の暑さも一服し、朝晩の過ごしやすさと虫の音で、深まりゆく秋を感じるこの季節。

何をするにも良い季節ですが、同時に寂しさと人恋しさを感じる今日この頃です。


さて、皆さんは、誕生日や記念日など、大切な人へ何を贈りますか?

花やケーキなどの定番の品も喜ばれますが、最近出雲で人気を集めているのが『バルーンギフト』です!

誕生日、結婚式、発表会、母の日など、様々なシーンや予算に合わせてアレンジが出来るのはもちろんのこと、何より大切な人の元へ届いた時の“インパクト”は、他の贈り物を上回ること間違いなし!


そんなバルーンギフトを贈るなら『Balloon & Gift Chico Rico(チコリコ)がオススメ。

バルーンギフト専門店の無かった出雲における草分け的存在で、10月にオープン2周年を迎える人気ショップです。

オーダーを叶える確かな技術と、きめ細やかなサービス、スタッフの笑顔が印象的なChico Ricoさんは、県内各地で開催されるイベントへの出展でも大活躍中です。


ハロウィン、クリスマスなどイベント盛りだくさんのこれからの季節の演出にもピッタリのバルーンギフト。

今年は、華やかでインパクトのあるバルーンを大切な人への贈ってみませんか?


0349.jpg 0350.jpg 0351.jpg


運動会

また、この季節がやってきてしまいました。

「地区運動会」です。

私が住んでいる町内では、みなさん参加をしたがらないので、

役員さんが一軒一軒お願いに歩くのですが、高確率で断られます・・・

何とかねばって参加を了承してもらっても当日ドタキャンは当たり前。

昔はテントに入りきれないほどの人が集まっていたのに、寂しい限りです。

今では人が足りないので、同じ人がいくつもの競技に出なくてはならない状況・・・

地区の人同士の交流も必要かもしれない、でも毎年頼まれて断れない人だけが

参加する体育祭に何の意味があるのかとても疑問です。


ですが・・・愚痴っていても地区運動会はやってくる!

ということで、全力で頑張ってきます!

続きを読む

いずも産業未来博について

 「出雲産業フェア」から「いずも産業未来博」へ


平成15年度から「21世紀出雲産業見本市」として、平成22年度からは「出雲産業フェア」として、企業・教育機関の製品・技術・研究内容などを出雲ドームに参集し、出雲の産業の魅力を広く情報発信してきました。

これまで、延べ15万人を超える来場者と毎年100社・団体以上の出展者の皆様に支えられ開催できたことに心から感謝いたします。

平成29年度15回目を迎えるにあたり、これまで培ってきた魅力は残しながらその目的、内容をリニューアルし『いずも産業未来博』として生まれ変わることになりました。

未来の産業を担う子どもや学生、若者の皆さんに、製品・技術・研究内容などを『見る』だけでなく『触る』『体感する』ことで、出雲の産業を知り、出雲で働く魅力を伝え、将来、地元の企業で働きたいと思ってもらえる未来博になるよう企画を検討しています。


皆さん、新しい『いずも産業未来博』でお会いしましょう。